平凡なサラリーマンが睡眠で人生を変えた実話

【年齢別】理想の睡眠時間がわかる早見表

シイプ

どぅも、

”眠り”のことならなんでもお任せ、シイプです。

今回は年齢別で必要な睡眠時間の早見表を作りました!

 

睡眠時間は年齢を重ねるにつれて増えたり減ったりすることを知っていましたか?

 

基本的には歳をとるごとに、あなたのカラダに必要な睡眠時間は減っていきます。

つまり若ければ若いときほど、長い睡眠時間が必要なんですよ。

そしてある歳をすぎると、1日に必要な睡眠時間はどの歳になっても一定になるんです。

 

最低でも必要な睡眠時間は7時間です。

こんなあなたにオススメ!
  1. 何時間眠ればいいかわからない
  2. 自分の年齢なら何時間睡眠がベストなの?
  3. 睡眠時間の早見表が欲しい

 

それでは。

いってみましょう!

 

【注意】睡眠時間早見表を見る前に・・・

睡眠時間の早見表をみれば、あなたの理想的な睡眠時間がわかります。

でもこれを参考にする前にわかっていて欲しいのが、本当のベストな睡眠時間はひとによって全然違うんです。

つまりこの早見表が絶対ではないということですよ。

 

あなたの年齢からカラダの理想の睡眠時間に合わせることはできます。

けど結局は眠り時間があなたのカラダにあっているかチェックをしなければいけません。

 

例えば年齢的には8時間睡眠で良いという状態でも、アレルギーを持っている人や特殊な仕事をしているような人は9時間〜10時間ほどの睡眠が必要だったりします。

カラダに疲れやストレス、怪我などの炎症がある人は、それだけ人よりも多く寝ないと回復しないので注意が必要ですよ。

 

あなただけの理想の睡眠時間をしっかりと見つけてくださいね!

 

年齢別:理想の睡眠時間早見表

では年齢別のベストな睡眠時間早見表をみていきましょう!

年齢別:理想の睡眠時間早見表
  • 生後から3ヶ月・・・14〜17時間
  • 4ヶ月から11ヶ月・・・12〜15時間
  • 1歳〜2歳・・・11〜14時間
  • 3歳〜5歳・・・10〜13時間
  • 6歳〜13歳・・・9〜11時間
  • 14歳〜17歳・・・8〜10時間
  • 18歳〜25歳・・・7〜9時間
  • 26歳〜64歳・・・7〜9時間
  • 65歳以上・・・7〜8時間

 

小さい頃はよく寝てよく食べて育つって言葉を聞きますけど、本当にその通りですね。

しっかりした栄養(食事)睡眠が成長には必要不可欠なので、これから親になる人にも知っていて欲しいことです。

 

18歳を超えたころから睡眠時間が一定にキープされるようですね。

これくらいの睡眠時間になると、眠っている時間よりも何時に寝るかというのも重要になってきます。

 

睡眠の質をあげるという意味でも、睡眠時間だけではなくて就寝時間も気にする必要がありますね

 

まとめ

ベストな睡眠時間早見表であなたの理想の睡眠時間を知ろう!

平均的に人間のカラダに必要とされているのが、この記事で紹介した睡眠時間です。

前述しましたが、あくまでも基準値なのであなたのカラダにピッタリと合っているかチェックは必要ですよ!

やってみよう!
  1. 睡眠時間はひとそれぞれ
  2. 早見表でベストな睡眠時間をチェック
  3. 睡眠負債は溜めないように・・・

 

あなたの身体に必要なはずの睡眠時間がないと、身体はお金の借金をするように睡眠負債を溜めていきます。

結果的に睡眠負債はあなたの心と身体に悪影響を及ぼすので、睡眠不足にならないように気をつけてくださいね。

 

では、ボクはこの辺で・・・

おやすみなさい。

 

睡眠が必要なのは健康のため?|科学的に証明された睡眠の必要性 睡眠のための最強サプリ「メラトニン」を知る|メラトニンの副作用とは?